Object (日本語)

全ての LÖVE の型における上位クラスです。

関数

Object:release (日本語) Lua が参照しているオブジェクトを即時破棄します。 Added since 11.0
Object:type (日本語) オブジェクトの種類を文字列形式で取得します。
Object:typeOf (日本語) オブジェクトが特定の種類かどうか確認します。

下位型

BezierCurve (日本語) ベジェ曲線オブジェクトは任意の次数でベジェ曲線の評価および表示を行います。 Added since 0.9.0
Body (日本語) 物体は速度と位置を持つオブジェクトです。
Canvas (日本語) 作業用の裏画面(バッファ)へオブジェクトを描画します。 Added since 0.8.0
ChainShape (日本語) ChainShape は複数の線分から構成されています。 Added since 0.8.0
Channel (日本語) このオブジェクトは別のスレッド間でデータの送信および受信に使用できます。 Added since 0.9.0
CircleShape (日本語) 円形は形状を拡張して半径および局所座標を追加します。
CompressedData (日本語) 特定のアルゴリズムを使用して圧縮されたバイトデータを表します。 Added since 0.10.0
CompressedImageData (日本語) 圧縮したまま GPU および RAM に存在できるように設計された圧縮画像形式を提供します。 Added since 0.9.0
Contact (日本語) 接点は世界において作成されたオブジェクトの衝突を管理します。
Cursor (日本語) ハードウェアカーソルの表示。 Added since 0.9.0
Data (日本語) 全てのデータにおける上位クラスです。
Decoder (日本語) 音声ファイルを段階的に復号化できるオブジェクトです。
DistanceJoint (日本語) 二つの物体において同一距離を維持します。
Drawable (日本語) 画面描画用オブジェクト全種の上位型です。
DroppedFile (日本語) ウィンドウからドロップされたファイルを意味します。 Added since 0.10.0
EdgeShape (日本語) EdgeShape は線分です。
File (日本語) ファイルシステムにあるファイルを提供します。
FileData (日本語) ファイルの内容を Data として提供します。 Added since 0.7.0
Fixture (日本語) Fixture (取付具) は物体へ形状を取り付けます。
Font (日本語) 画面に描写できる文字の字形を定義します。
FontData (日本語) FontData はフォントを提供します。 Added since 0.7.0 Removed in 0.8.0
Framebuffer (日本語) 対象を画面外へ表示します。 Added since 0.7.0 Removed in 0.8.0
FrictionJoint (日本語) FrictionJoint は物体へ摩擦を適用します。 Added since 0.8.0
GearJoint (日本語) 伝動装置の動作と同様の方法で物体を協調させます。
GlyphData (日本語) GlyphData は描画できるフォントのシンボルを提供します。 Added since 0.7.0
Image (日本語) 描画可能な画像の型。
ImageData (日本語) 生の (デコードされた) 画像データ。
Joint (日本語) 独自の方法で相互作用を行うために複数の物体と接触します。
Joystick (日本語) 物理ジョイスティックを提供します。 Added since 0.9.0
Mesh (日本語) 二次元ポリゴンメッシュはテクスチャが貼られた図形の描画に使用されます。 Added since 0.9.0
MotorJoint (日本語) 二つの物体間における相対運動を制御します。 Added since 0.9.0
MouseJoint (日本語) マウスにより操作するオブジェクトです。
ParticleSystem (日本語) 火炎のような、魅力的な視覚効果を作成するために使用します。
PixelEffect (日本語) ピクセルシェーダーによるエフェクトです。 Added since 0.8.0 Removed in 0.9.0
PolygonShape (日本語) PolygonShape は八辺までの頂点を有する凸面の多角形です。
PrismaticJoint (日本語) 共有軸において物体間の相対運動を制限します。
PulleyJoint (日本語) 滑車を通して接続されている物体の模擬を可能にします。
Quad (日本語) テクスチャの座標情報を有する四辺形。
RandomGenerator (日本語) 単独で乱数の状態を保持している乱数生成オブジェクトです。 Added since 0.9.0
Rasterizer (日本語) Rasterizer はフォント・データをおよびグリフを提供します。 Added since 0.7.0
RevoluteJoint (日本語) 二つの物体にて共有される地点を中心として回転できるようにします。
RopeJoint (日本語) RopeJoint は二つの物体上にある二地点間の最大距離を延長します。 Added since 0.8.0
Shader (日本語) シェーダーによる視覚効果 Added since 0.9.0
Shape (日本語) Shapes は質量の制御および衝突を制御するためのオブジェクトです。
SoundData (日本語) 生の音声サンプルが含まれます。
Source (日本語) Source は音声の再生を提供します。
SpriteBatch (日本語) 画像の位置を格納して、一回の呼び出して画像を描画します。
Text (日本語) 描画可能なテキスト。 Added since 0.10.0
Texture (日本語) Drawable オブジェクトでテクスチャを表現するための上位型です。 Added since 0.9.1
Thread (日本語) Thread はスレッドを提供します。 Added since 0.7.0
Video (日本語) Video を描画できるようにします。 Added since 0.10.0
VideoStream (日本語) Video の復号化、ストリーミング、および制御するためのオブジェクトです。 Added since 0.10.0
WeldJoint (日本語) 本質的に WeldJoint は二つの物体を接着します。 Added since 0.8.0
WheelJoint (日本語) 第一物体の線から第二物体の地点を制限します。 Added since 0.8.0
World (日本語) 世界は物体および関節を全て内包するオブジェクトです。

関連


そのほかの言語