love.data (日本語)

LÖVE 11.0 から使用可能
このモジュールは以前のバージョンでは非対応です。

データの作成と変換機能を提供します。

ByteData (日本語) 連続したメモリ領域において任意長のバイト数で構成される Data オブジェクトです。 Added since 11.0
Data (日本語) 全てのデータにおける上位クラスです。

関数

love.data.compress (日本語) 指定の圧縮アルゴリズムで文字列またはデータを圧縮します。 Added since 11.0
love.data.decode (日本語) EncodeFormat 形式の Data または文字列から Data または文字列をデコードします。 Added since 11.0
love.data.decompress (日本語) CompressedData または以前に圧縮した文字列か Dataオブジェクトを展開します。 Added since 11.0
love.data.encode (日本語) EncodeFormat 形式の Data または文字列から Data または文字列をエンコードします。 Added since 11.0
love.data.getPackedSize (日本語) love.data.pack で指定された形式が使用しているデータの大きさをバイト単位で取得します。 Added since 11.0
love.data.hash (日本語) 指定されたハッシュアルゴリズムでメッセージダイジェスト文字列を算出します。 Added since 11.0
love.data.newByteData (日本語) 任意長のバイトから構成される Data オブジェクトを新規作成します。 Added since 11.0
love.data.newDataView (日本語) 既存 Data オブジェクトのサブセクションを参照する新規 Data を作成します。 Added since 11.0
love.data.pack (日本語) Lua 値をパック (シリアライズ) します。 Added since 11.0
love.data.unpack (日本語) バイト文字列、または Data にある Lua 値をアンパック (デシリアライズ) します。 Added since 11.0

列挙型

ContainerType (日本語) 各種データ型を返す関数により型を返します。 Added since 11.0
EncodeFormat (日本語) データのエンコード、またはデコードで用いるエンコード形式です。 Added since 11.0
HashFunction (日本語) love.data.hash で用いるハッシュアルゴリズムです。 Added since 11.0

関連


そのほかの言語