love.graphics.newParticleSystem (日本語)

ParticleSystem の新規作成。

O.png この関数は love.update または love.draw などから繰り返し呼び出すと動作が重くなることがあります。もし、特定の資源を何度も使う必要がある場合は、一括で作成と格納を行うことで効率的に再利用できます!  


関数

概要

system = love.graphics.newParticleSystem( image, buffer )

引数

Image image
使用する画像。
number buffer (1000)
同時に使用するパーティクルの最大数。

返値

ParticleSystem system
新規の ParticleSystem です。

関数

LÖVE 0.9.1 から使用可能
この異形は以前のバージョンでは非対応です。

概要

system = love.graphics.newParticleSystem( texture, buffer )

引数

Texture texture
使用するテクスチャ(Image または Canvas) です。
number buffer (1000)
同時に使用するパーティクルの最大数。

返値

ParticleSystem system
新規の ParticleSystem です。

用例

パーティクル・システムの作成と使用方法

用例で使用する画像として LÖVE ロゴを使用することもできます。

function love.load()
	local img = love.graphics.newImage('logo.png')
 
	psystem = love.graphics.newParticleSystem(img, 32)
	psystem:setParticleLifetime(2, 5) -- パーティクルの活動限界は最小で二秒および最大五秒です。
	psystem:setEmissionRate(5)
	psystem:setSizeVariation(1)
	psystem:setLinearAcceleration(-20, -20, 20, 20) -- 全方向への不規則な移動。
	psystem:setColors(1, 1, 1, 1, 1, 1, 1, 0) -- 透過色で退色。
end
 
function love.draw()
	-- ゲームのウィンドウ中央へパーティクル・システムを描画します。
	love.graphics.draw(psystem, love.graphics.getWidth() * 0.5, love.graphics.getHeight() * 0.5)
end
 
function love.update(dt)
	psystem:update(dt)
end

関連


そのほかの言語