Difference between revisions of "love.graphics.getImageFormats (日本語)"

m (0.11.0 -> 11.0)
m
 
(One intermediate revision by the same user not shown)
Line 9: Line 9:
 
なし。
 
なし。
 
=== 返値 ===
 
=== 返値 ===
{{param|table|formats|[[PixelFormat (日本語)|ピクセル形式]] のキー、どの形式に対応しているかどうかを示すブーリアン値を有するテーブル。すべてのシステムですべての形式に対応しているとは限りません。}}
+
{{param|table|formats|[[PixelFormat (日本語)|ピクセル形式]]によるキーであり、どの形式に対応しているかどうかを示すブーリアン値があるテーブル。すべてのシステムですべての形式に対応しているとは限りません。}}
  
 
== 用例 ==
 
== 用例 ==
Line 32: Line 32:
 
* [[love.image.newCompressedData (日本語)]]
 
* [[love.image.newCompressedData (日本語)]]
 
[[Category:Functions]]
 
[[Category:Functions]]
{{#set:Sub-Category=SystemInfo}}
+
{{#set:Sub-Category=SystemInfo (日本語)}}
 
{{#set:Description=生または圧縮された[[PixelFormat (日本語)|ピクセル形式]]が[[Image (日本語)|画像]]で使用可能であるかどうか、および各形式の対応状況を取得します。}}
 
{{#set:Description=生または圧縮された[[PixelFormat (日本語)|ピクセル形式]]が[[Image (日本語)|画像]]で使用可能であるかどうか、および各形式の対応状況を取得します。}}
  
 
== そのほかの言語 ==
 
== そのほかの言語 ==
{{i18n|love.graphics.getImageFormats}}
+
{{i18n (日本語)|love.graphics.getImageFormats}}

Latest revision as of 09:07, 24 December 2019

LÖVE 11.0 から使用可能
この関数は以前のバージョンでは非対応です。

生または圧縮されたピクセル形式画像で使用可能であるかどうか、および各形式の対応状況を取得します。

関数

概要

formats = love.graphics.getCompressedImageFormats( )

引数

なし。

返値

table formats
ピクセル形式によるキーであり、どの形式に対応しているかどうかを示すブーリアン値があるテーブル。すべてのシステムですべての形式に対応しているとは限りません。

用例

画面上に画像で使用可能な生または圧縮されたピクセル形式の一覧を表示します。

formats = love.graphics.getImageFormats()
 
function love.draw()
    local y = 0
    for formatname, formatsupported in pairs(formats) do
        local str = string.format("Supports format '%s': %s", formatname, tostring(formatsupported))
        love.graphics.print(str, 10, y)
        y = y + 20
    end
end

関連


そのほかの言語