Difference between revisions of "love.filesystem.setRequirePath (日本語)"

(Created page with "{{newin (日本語)|0.10.0|100|type=関数}} [http://www.lua.org/manual/5.1/manual.html#pdf-require require] が呼ばれた時に検索されるファイルシステム...")
 
m
 
Line 4: Line 4:
 
この関数により与えられたパス文字列はセミコロンで分割された規範型パスのシーケンスです。 ''require'' の引数として渡されたものは任意の疑問符 ("?") の代わり各々の規範型へ挿入されます (その後に ''require'' へ渡される引数のドット文字はディレクトリの分離記号により置換されます)
 
この関数により与えられたパス文字列はセミコロンで分割された規範型パスのシーケンスです。 ''require'' の引数として渡されたものは任意の疑問符 ("?") の代わり各々の規範型へ挿入されます (その後に ''require'' へ渡される引数のドット文字はディレクトリの分離記号により置換されます)
  
[[love.filesystem.mount (日本語)|love.filesystem.mount]] でマウントした任意のパスと同様に、ゲームのソースおよびセーブ・ディレクトリは相対的パスです。
+
[[love.filesystem.mount (日本語)|love.filesystem.mount]] でマウントしたパスと同様に、ゲームのソースおよびセーブ・ディレクトリは相対的パスです。
 
== 関数 ==
 
== 関数 ==
 
=== 概要 ===
 
=== 概要 ===

Latest revision as of 08:46, 18 June 2019

LÖVE 0.10.0 から使用可能
この関数は以前のバージョンでは非対応です。

require が呼ばれた時に検索されるファイルシステムのパスを設定します。

この関数により与えられたパス文字列はセミコロンで分割された規範型パスのシーケンスです。 require の引数として渡されたものは任意の疑問符 ("?") の代わり各々の規範型へ挿入されます (その後に require へ渡される引数のドット文字はディレクトリの分離記号により置換されます)

love.filesystem.mount でマウントしたパスと同様に、ゲームのソースおよびセーブ・ディレクトリは相対的パスです。

関数

概要

love.filesystem.setRequirePath( paths )

引数

string paths
require 関数で確認を行う LOVE ファイルシステムのパス。

返値

ありません。

注釈

省略時のパス文字列は "?.lua;?/init.lua" であり、 require("cool")cool.lua の読み込みを試みた後に cool.lua が存在しない場合は cool/init.lua の読み込みを試みます。

関連


そのほかの言語