Difference between revisions of "CompressedImageData:getWidth (日本語)"

(Created page with "{{newin (日本語)|0.9.0|090|type=関数}} CompressedImageData の幅を取得します。 == 関数 == === 概要 === <source lang="lua"> width = CompressedImageData:get...")
 
m
 
Line 17: Line 17:
 
</source>
 
</source>
 
=== 引数 ===
 
=== 引数 ===
{{param|number|level|mipmap のレベル。必ず [1, [[CompressedImageData:getMipmapCount()|CompressedImageData:getMipmapCount()]]] の範囲内にする必要があります。}}
+
{{param|number|level|mipmap のレベル。必ず [1, [[CompressedImageData:getMipmapCount (日本語)|CompressedImageData:getMipmapCount()]]] の範囲内にする必要があります。}}
 
=== 返値 ===
 
=== 返値 ===
 
{{param|number|width|CompressedImageData の特有の mipmap レベルの幅。}}
 
{{param|number|width|CompressedImageData の特有の mipmap レベルの幅。}}

Latest revision as of 17:34, 16 June 2019

LÖVE 0.9.0 から使用可能
この関数は以前のバージョンでは非対応です。

CompressedImageData の幅を取得します。

関数

概要

width = CompressedImageData:getWidth( )

引数

なし。

返値

number width
CompressedImageData の幅。

関数

概要

width = CompressedImageData:getWidth( level )

引数

number level
mipmap のレベル。必ず [1, CompressedImageData:getMipmapCount()] の範囲内にする必要があります。

返値

number width
CompressedImageData の特有の mipmap レベルの幅。

関連



そのほかの言語