Source:setVolume (日本語)

Source の現在の音量を設定します。

関数

概要

Source:setVolume( volume )

引数

number volume
Source の設定を指定します。1.0 は標準音量です。音量は 1.0 までであり、それ以上の値は指定できません。

返値

ありません。

用例

音を静かにするか、または完全に無音にします。

function love.load()
    sound = love.audio.newSource("sound.wav")
 
    -- このコードは、現状のまま、最後の行に従い、音量を 0.0 に設定するため、 sound:play () の再生方法に注意してください。
    sound:setVolume(0.5) -- 50% の音量
    sound:setVolume(0) -- 無音
    sound:setVolume(1) -- 最大音量に戻します。
end

音源の種類により異なる音量を設定します。

function love.load()
    effect = love.audio.newSource("soundeffect.wav")
    music = love.audio.newSource("music.mp3")
 
    masterVolume = 0.5 -- 全ての音源に対して音量を最大にします。
    effectVolume = 0.75
    musicVolume = 1
 
    effect:setVolume(masterVolume * effectVolume)
    music:setVolume(masterVolume * musicVolume)
end

関連


そのほかの言語