Source:setPitch (日本語)

Source における現在の音程を設定します。

関数

概要

Source:setPitch( pitch )

引数

number pitch
1 を基準音程として見なして計算をします。 50 パーセントずつ下げることは半音で -12 (1 オクターブ下げる)の音程をずらすことと等価です。 2 倍ずつ上げること半音で 12 (1 オクターブ上げる)の音程をずらすことと等価です。 0 は有効な値ではありません。

返値

ありません。

用例

function love.load()
    sound = love.audio.newSource("sound.wav")
 
    -- このコードは、現状のまま、最後の行に従い、音程を 1.0 に設定するため、 sound:play () の再生方法に注意してください。
    sound:setPitch(0.5) -- 1オクターブ下げます。
    sound:setPitch(2) -- 1オクターブ上げます。
    sound:setPitch(1) -- 通常の音程に戻します。
end

関連


そのほかの言語