Mesh:setImage (日本語)

LÖVE 0.9.0 から使用可能
この関数は以前のバージョンでは非対応です。
LÖVE 0.10.0 から廃止
代わりに Mesh:setTexture を使用してください。


O.png LÖVE 0.9.0 (不具合) nil-化された Mesh の場合において Image は自動的にメモリから解放されません。 Mesh:setImage() を呼び出して手動で消去してください。  

Mesh の描画時に使用される Image を設定します。

関数

概要

Mesh:setImage( image )

引数

Image image
Mesh の描画時に使用されるテクスチャの Image です。

返値

ありません。

関数

概要

Mesh:setImage( )

引数

なし。

返値

ありません。

注釈

Mesh の描画時に使用される任意の Image を無効にします。テクスチャが貼り付けられていない Mesh は標準で白色になります。

関連



そのほかの言語